GALAXY NEXUS SC-04Dのケースを購入してストラップを付けてみる

海外製のスマートフォンには、なぜストラップホールが付いていないのでしょうか。以前、NOKIA製の携帯電話を持っておりましたが、ストラップホールはあった記憶がありますので、文化の違いということでもないようです。なんとなくですが、iphoneの影響のような気もします。

ストラップの本来の目的は、落下防止(滑り止め)や紛失防止ですが、携帯電話の場合はアクセサリーとしての意味も持ちます。また、多くの場合、鞄やポケットからストラップを引っ張って取り出すという目的で使うこともあります。

個人的に後者の役割が非常に重要なのですが、GALAXY NEXUS SC-04Dについてもストラップホールがないため、ストラップを付けるためにケースを購入しようと思いました。

ストラップ

ストラップ


ヨドバシカメラ 新宿西口本店 携帯アクセサリー館で、ストラップを付ける前提でケースを選んだ結果、smart waysから発売されているGALAXY NEXUS SC-04D ソフトジャケット SW-SA25-SCTP/CBを購入することにしました。970円(税込)という安さです。

smart ways GALAXY NEXUS SC-04D ソフトジャケット 外箱

smart ways GALAXY NEXUS SC-04D ソフトジャケット 外箱

ストラップを付けるという前提がありましたので、ハード(シェル)タイプは負荷で壊れやすそう、シリコンタイプは破れそうということで、結果として、ソフトタイプを選択することになりました。

このケースを選択した理由として、最もはめにくかったことが挙げられます。はめにくいということは外れにくいことを意味しますが、実際、他社のソフトケースと比べて厚みがあり、柔らかくはありませんでした。

smart ways GALAXY NEXUS SC-04D ソフトジャケット

smart ways GALAXY NEXUS SC-04D ソフトジャケット

ストラップを付ける前に、本来のケースとして、はめてみました。決して小さくはないGALAXY NEXUS SC-04Dが一回りさらに大きくなります。ソフトタイプは滑り止め効果もあり、滑りやすいGALAXY NEXUS SC-04D本体の負の部分を補ってくれます。

ソフトジャケット装着 表

ソフトジャケット装着 表

ソフトジャケット装着 裏

ソフトジャケット装着 裏

ソフトジャケット装着 電源ボタン部分

ソフトジャケット装着 電源ボタン部分

GALAXY NEXUS SC-04Dの電源ボタンとボリュームボタンが非常に押しやすいように作られていますが、同時に誤操作を誘発しやすくあります。smart ways GALAXY NEXUS SC-04D ソフトジャケットは、ボリュームボタン部分に穴がない変わりに薄く作られており、誤操作を防止することが可能です。

正直に書けば、非常に押しにくくなります。例えば、GALAXY NEXUS SC-04Dは電源ボタンとボリュームダウンボタンの同時押しで画面キャプチャを取ることが可能ですが、この操作がとても難しく感じるほどです。

ボリュームボタン部分

ボリュームボタン部分

ディスプレイ側も相当な厚みがあり、ディスプレイ側を下にしておいても、ディスプレイが直接下に触れることはありません。GALAXY NEXUS SC-04Dのディスプレイは湾曲しているために、どちらにしても中心部は直接触れることはないです。

話は逸れますが、曲面ディスプレイのために、ゴリラガラスではなく単なる強化ガラスを採用することに至っているようです。屋外での視認性も悪いので、有機ELも好みません。PenTile(ペンタイル)方式もしかりです。ディスプレイに限っていえば、発色が綺麗に見えるぐらいしか良い所がありません。

ディスプレイ画面側の厚み

ディスプレイ画面側の厚み

当初の目的であるストラップを取り付けてみます。後ろ側の穴として、スピーカー、外部接続端子、ヘッドセット端子(送話口)の3つがあります。2つのパターンで試してみました。

外部接続端子とヘッドセット端子(送話口)

外部接続端子とヘッドセット端子(送話口)

外部接続端子とスピーカー部分

外部接続端子とスピーカー部分

外部接続端子とスピーカー部分 全体

外部接続端子とスピーカー部分 全体

外部接続端子とスピーカー部分のほうが強度がありそうなため、この方法でストラップを付けることにしました。長く使う予定はまったくないので、とりあえずはこの程度で十分です。

付属してた液晶保護フィルムは開けてもいません。ケースを買うと付いてくることが多い液晶保護フィルムは本当に質が悪く、結局は別に液晶保護フィルムを買うことになります。

ふと思いましたが、試し張りのためにあるのかもしれません。GALAXY NEXUS SC-04Dは、曲面ディスプレイのために非常に張りづらいということもありますので、時間があれば、試しに張ってみたいと思います。

Samsung GALAXY NEXUSは、グローバル展開している影響もあるのか、様々なケースが販売されています。11,130円もするジュラルミン材の高級ケースや、iphoneによるあるバンパーフレーム、本革や合皮のケースなどです。

興味はありますが、3,800円(税込)で購入した携帯電話に、端末金額以上のお金をかけるということに違和感を覚えて躊躇している今日この頃です。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Google AdSense