postheadericon 音楽が聞ける傘と光る傘、太陽電池内蔵傘の発表。

01月03日、豪Umbrella社は、ソーラーモジュールを搭載した2種類の傘を発表した。UM-001MP3は、デジタル音楽プレーヤーを内蔵し、UM-002LEDは露先(つゆさき)にLEDライトをはめ込み、光る傘を実現させた。ソーラーパネルから電気を得ることから、充電の必要なく電気を得ることが出来るという。

UM-0001MP3(デジタル音楽プレーヤー内蔵傘)

UM-0001MP3(デジタル音楽プレーヤー内蔵傘)


「一般的に傘を使う目的は、大きく分けて2つある。雨に濡れないための雨具として使う場合と、太陽の強い光を遮るための日傘として使う場合だ。我々は、日傘にとって天敵ともいえる太陽の光に着目した」と、同社広報部責任者のアイフル・ジャクソン氏は伝える。

今回発表されたUMシリーズは、両者ともナイロン布の上にフレキシブルソーラーパネルが取り付けられており、中棒(シャフト)部分にバッテリパックを持っている。ソーラーモジュールから得た電気はバッテリパックに蓄えられ、夜間などの日が当たらない時にはバッテリから電気を得る。

「太陽電池ジャケットに採用されたことで有名なGlobal Solar社のフレキシブル太陽電池 PowerFLEXを採用している。PowerFLEXは薄く柔軟性が高く、防水性にも優れている。最大12V/300mAの電源出力によって小型の機械であれば、問題なく動作させることが可能だ」(同氏)

UM-0001MP3という型番を持った傘は、デジタル音楽プレーヤーを玉留部分に内蔵している。MP3やWMAといった主要の音楽ファイルに対応し、ファイルは傘の手元部分に内蔵されているUSB端子から転送する。512MBと1GBの2モデルのみを発売する予定だという。

もう1つのUM-002LEDは、8個の露先部分に白色LEDがはめ込まれている。手元部分にあるスイッチをオンにすると点灯するようになっている。夜に雨が降った時に点灯すれば、安全対策になるだろう。また、周りが暗くすれば、非常に幻想的な雰囲気を味わうことが出来る。

UM-002LED(LEDを光らしている状態)

UM-002LED(LEDを光らしている状態)

「今までは、雨が降っていれば外にでることすら面倒だったが、UM-001MP3とUM-002LEDの誕生により、雨の日が待ち遠しくなるだろう。もちろん、充電のために日傘としても使ってもらいたい。日常で頻繁に使う傘がもっと身近になってくれることを、我々は希望している」(同氏)

今度の予定としては、電話機能をもった傘や扇風機のついた傘を開発していくと同氏は語った。100円のビニール傘でいつも間に合わせていたが、このような傘の発売は非常に嬉しく感じる。現在の所、発売価格や時期は未定となっているが、$300~$400程度だと予想される。発売の際には、是非とも盗難防止の機能もつけて頂きたい。

2005年03月25日 公開
2010年08月03日 記事内日付変更(03月25日->01月03日)

あめだまについて

ありえそうでありえない商品、あったらいいなぁというものを紹介しています。ここに紹介する商品は実在しませんので、悪しからずご了承下さい。

あめだまぶろぐ、始めました。検証とかレビューとか中心です。

カテゴリー
アーカイブ